atelier&boutique VWD BLOG

アトリエ&ブティックVWD ブログ
<< April 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

Acuta 新入荷

こんにちは!

スタッフのタクハラです。


蔦屋 POP UP STOREより

Acuta 新商品のお知らせです。


タイプライタードルマンシャツ


ニットベスト


ウエストギャザーパンツ


ロングジレ


ドルマンワンピース

などなど


コーディネートのご提案もしておりますので、お気軽にお声掛けくださいませ。


- | comments(0) | -

蔦屋書店 POP UP


本日より4月12日までの2週間

蔦屋書店にてPOP UP STORE開催です!


Dessin de mode



Acuta




BUTTERFLY TWISTS


これからの季節に寄り添う商品をラインナップしております。



新生活におすすめ!

Michael Linnell もご用意しております。

- | comments(0) | -

春の準備

こんにちは!


日に日に暖かくなってきましたね。


この時期になると毎年「何を着てたっけ?」と思ってしまいます。笑


まだまだ風も冷たいので、サラッと羽織れるコートが役に立ちます。



こちらのAcutaのノーカラーコート

安心感や暖かみを感じる上品なベージュ。

軽くて暖かい素材です。


きれい目に着ても良し。

カジュアルに着ても良し。


女性らしくやわらかい印象で、春にぴったりのコーディネートができますね!


他にもトレンチコートやガウンコートなど入荷しております。


春のコーディネートはコートから!

是非ご覧ください。

Outer | comments(0) | -

Butterfly twists バタフライツイスト

- | comments(0) | -

気分をアゲル、カジュアルスタイル

こんにちは!
ウイメンズ商品のお知らせです。
例年だとこの時期は歓送迎会シーズンで
お出かけも多いんですが
今回のウイルス騒動で、家で過ごす時間が確実に増える!っていう声にお応えして 
急遽...
「家で過ごす3月」をテーマにカジュアルをピックアップして集めています。

早速、昨日は 好評のウエストウッドアウトフィッターズのトリックジップパンツが届いたり、
ラソックス2020春夏のソックスも加わって
カジュアルなVILLAGE WOMENS になってきています。

イヤな気配の毎日でも
スーパーやドラッグストアへのお買い物の時間や
家でTVを見て過ごす時間にも
丁寧なカジュアルで 演じてみませんか?(笑)

そんな お手伝いになれたら...と準備しています!

では!

あ、最近ネットショップも頑張ってますよ。

- | comments(0) | -

dessin de mode

- | comments(0) | -

天皇誕生日 3連休

天皇誕生日は、

昭和天皇がGW、平成天皇がクリスマスの連休を作ってくれてたので

令和天皇が2月23日ってことで、2月の閉塞感を打開してくれそうな予感です。

 

この時期、自分たちの業界だと バレンタインが終わって ようやく春の始まりがスタートするタイミング。

 

今年は新型ウイルス騒ぎでなんとなくソワソワしますが、

日曜日で 蔦屋書店POPUPも終了なんで

24日の振替休日は 本店にウイメンズを一斉に揃えます。

 

蔦屋書店を見逃した方…ぜひ松風町をご覧ください。

 

去年の秋のPOPUPから 好評のdessin de mode。

トレンチコートが今回は評判でしたが 24日まではご覧になれます。

 

では!

 

- | comments(0) | -

火曜営業

こんにちは

無事に昨日から蔦屋書店でのPOPUPも始まりました。

(casualテーマだと思いが先走ってしまって…苦戦しました^^;)

ぜひ ご覧ください。

 

今日は火曜日ですが、祝日なので…

もちろん 松風町のVILLAGE&COも営業しています。

こちらにも 春物が続々と届いています。

こちらもどうぞ。

 

では!

- | comments(0) | -

蔦屋書店POPUP考

こんにちは。

相変わらず ここのブログ、画像のアップに悩んでます(笑)

…で、書きますよ(笑)

 

先のアップで 蔦屋書店POPUPについて触れましたが、

今回のテーマはVILLAGEの真骨頂、「カジュアル」。

 

カジュアルっていうのは

最近では使われない言葉になってしまったようです。

若い人にとっては

…普段着、普段使い…っていう感覚かもしれませんが

villageに来てくれる アラフォーから60代世代までにとっては、カジュアルこそお洒落の見せ所だったと思います。

この30年を振り返るとvillageっていうのは

カジュアルなのに高価な服を提供してきた店だったっていうのがわかりやすい表現かも。

 

ウールのコートより高額なダウンジャケットを紹介したり

パンプスよりも高額なスニーカー…

ニットよりも高額なスウエットシャツ…どれも 最初は… え?って感じでした。

 

そして もう一つ大切だったのはライフサイズ(等身大)

ファッションには、

手っ取り早く、身の丈に合わないような ブランドで

アイコンの目立つ洋服を身に付けることで 

その人をハイクラスに見せた時代がありました。

でも、わかりづらい上質なカジュアルでスタイリングすることが素敵なんだって 30年前に知りましたよね?

 

昔、マハラジャっていう社交場のようなDISCOが流行った時、

大雑把にスニーカー禁止でした。

なのに…そこへ ADIDASやNIKE、NBを履いてカジュアルで上質なスタイリングなら入れたっていう経験の50代も多いと思う(笑)

 

今では あたりまえのセレブリテイな人たちのカジュアル。

カジュアルっていうのは 奥が深くて

villageが信頼されてきたスタイリングだと思ってます。

 

(もちろん カジュアルも進化してるので

イマ、ジーパンにスニーカーってことではないと思う。)

 

そんなことを思い出しながら今回のテーマを決めたのは…つい最近^^;

相変わらず 周りを振り回してますが

これこそがVILLAGEが期待されてることだと思うんです。

 

蔦屋書店 2月のPOPUP

「肩の力を抜いて、自分らしく過ごすためのスタイル。

誇張も虚飾もないリアルなライフサイズスタイルを

カジュアルと考えてきました。

大人の女性へのカジュアル提案をご覧ください。」

                                                             VILLAGE&co

 

では!

- | comments(0) | -

POPUP 蔦屋書店 2月

- | comments(0) | -